ピロール君 SVG

2月22日・23日の日程で、栃木県那須郡那須町湯本の「リゾートホテル ラフォーレ那須」にて、第5回ピロールジャパン全国大会が開催されました。当団体PJAは、ピロール農法の確立を目指しながら「人々の食生活の健全化・自然愛護・環境改善」を提唱。安心・安全・地球環境にやさしい藍藻農法によってミネラルやビタミンをより多く含んだ機能性に富んだ食の推進の役割を担って事業を展開しております。

大会1日目は、栃木ピロール会会長の渡邉欽藏氏の進行のもと、栃木ピロール会の生産者による実践報告。流通販売関係者による企画販売。神奈川県立平塚農業高校 教論の田中雅彦氏による「藍藻類の可能性」と題した研究発表。特別講演には、宇都宮大学名誉教授前田忠信氏による「国立大学初の水稲新品種『ゆうだい21』の誕生秘話」と題した講演がありました。

大会2日目は、遺伝子組み換え食品・食糧安全問題の専門家でおられます、食政策センター「ビジョン21」代表の安田節子女史による「種子法廃止、TPP、食品添加物三昧の現状とこれから」と題する講演、及びPJA名誉会長の紺野大介氏による「大連外語大学講演と日本人の倫理観/美意識に対する学生の反応」と題する2つの講演がありました。

栃木ピロール会 会長 渡邉欽藏氏
栃木ピロール会 生産者 斎藤尚哉氏
農業直売所あぜみち 網川敦士氏

第1日目 2月22日(金) 実践報告・研究

ピロール生産者の実践報告
  • 栃木ピロール会
  • ピロール2年目 米作|斉藤尚哉氏
  • にんにくなど|野崎孝彦氏
  • ほうれん草|松本祐樹氏
流通販売者による実践報告
  • ピロール食材の特設コーナー/試食/惣菜等の企画販売
  • 農業直売所あぜみち 網川敦士氏
研究
  • 藍藻類の可能性
  • 田中雅彦氏(神奈川県立平塚農業高校 教論)
神奈川県立平塚農業高校 教論 田中雅彦氏
ミドリムシ(ユーグレナ)
イシクラゲで成長検証

田中先生は今回の発表のレジメとして、・お米の中のVB12の存在、・イシクラゲによる発芽試験、・イシクラゲによる栽培試験の3つを取り上げられ、ビタミンB12の作用と働き、一般玄米/ピロール玄米の微生物学的定量法でのビタミンB12測定結果、イシクラゲマットを使った発芽と栽培試験などをプロジェクターを使い説明されました。

Lecture

宇都宮大学名誉教授 前田忠信氏

第1日目 2月22日 特別講演講師

前田忠信(まえだただのぶ)
宇都宮大学名誉教授
演題
国立大学初の水稲新品種「ゆうだい21」の誕生秘話
ご紹介
1967年3月、宇都宮大学農学部卒業後、農林省入省。東北農業試験場農業技術部研究員。その後1971年宇都宮大学農学部助手を経て、1977年同大農学部助教授となり、1990年附属農場の試験田で稲穂の大きい特異な株を発見。新種誕生に尽力しつつ、2002年3月博士(農学)号取得。同年4月宇都宮大学農学部教授となる。
研究論文等は、博士論文『黒ぼく土水田における低投入持続型栽培水稲の収量性」の他、有機栽培・省力化・環境負荷・育種などのあらゆる角度から作物を生産する技術を研究課題として多くの研究論文を発表している。2008年3月退官。

Lecture

食政策センター「ビジョン21」代表 安田節子女史

第2日目 2月23日 特別講演講師

安田節子(やすだせつこ)
食政策センター「ビジョン21」代表/NPO法人「日本有機農業研究会」理事/一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト理事/日本の種子(たね)を守る会常任幹事/埼玉大学非常勤講師(2013年3月まで)
演題
種子法廃止、TPP、食品添加物三昧の現状とこれから
ご紹介
1990年から2000年まで日本消費者連盟で、反原発運動、食の安全と食糧農業問題を担当しながら、1996年から2000年まで市民団体「遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン」事務局長を務め、表示や規制を求める全国運動を展開する。
2000年11月に「食政策センター・ビジョン21」設立。情報誌「いのちの講座」を発行し、食の安全やTPP、種子法廃止等食に関する様々な社会問題に取り組み、講演・執筆活動を実施。著書も多数出版されている。

Lecture

ETT 創業支援推進機構 紺野大介氏

第2日目 2月23日 特別講演講師

紺野大介(こんのだいすけ)
創業支援推進機構(ETT)理事長/中国・清華大学招聘教授/北京大学客座教授/工学博士
PJA名誉会長
演題
雑話:大連外語大学講演と日本人の倫理観/美意識に対する学生の反応
ーーー橋本左内、吉田松陰、西郷隆盛の生き様と中国の若者達
ご紹介
1945年2月生まれ。東京大学大学院工学系研究科修了。旧ソ連モスクワ大学数理統計研究所留学。元セイコー電子工業㈱取締役CTO。政府創設の国策会社・産業革新機構 初代取締役・産業革新委員。(社)次世代エネルギー研究開発機構CEO。シリコンバレー(米国)のAI Venture;Dimaag-AIのBoard Memberなど兼任。
著書に『民度革命のすすめ』(東邦出版)、『中国の頭脳 清華大学と北京大学』(朝日新聞社)、橋本左内著『啓発録』、吉田松陰著『留魂録』、佐久間象山著『省諐録』の幕末三部作英完訳書(錦正社)など多数出版されている。