2016年 謹賀新年

新春のお喜びを申し上げます

  • 皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
  • 旧年中は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
  • 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、ピロールジャパンは本年しかもいきなり今月から、社員サービスの一環として、首都圏で行われる各種マルシェ(農家の人だけでなく地方の自治体や企業がプローデュースする市場)にブースを確保し、皆様の食材・食品を首都圏の消費者に向けてPRするとともに、消費者と生産者が繋がるよう顔が見える販売支援を行ってまいります。

マルシェへの出店料はピロールジャパンが負担し、ピロールジャパン社員様が販売したい商品(ピロール農法により生産された生鮮食品/加工食品)の代行販売をいたします。

首都圏で定期的に開催されるマルシェには、YEBISUマルシェ、かもめマルシェ、ヒルズマルシェなど20〜30箇所ほどあります。運営組織、あるいは地域環境によって違いはあるものの、生産者の顔が見える・生産者と会話ができる、有機JASや特別栽培などオーガニック食材が並ぶなどの共通するものがあります。

恵比寿マルシェ会場風景
恵比寿マルシェ 販売風景

まずは、恵比寿ガーデンプレイス 「シャトー広場」で毎週日曜日に開催される「YEBISUマルシェ」から始動。このマルシェのコンセプトは「オーガニック&ナチュラル」。有機JASや特別栽培、エコファーマ認定のオーガニックの食材が並び、体にやさしい食品にこだわったマルシェとのことです。その他のマルシェも視察・調査などを行い、販路を拡大してまいります。

首都圏マルシェへの出店は、消費者のニーズや嗜好の動向を知る良い機会だと思いますので、皆様 奮ってご参加くださいませ。なお、ご自身で販売してみたいと思われる方は大歓迎です。ぜひお越しいただき、私達と一緒に販売しましよう。