ギネス認定「世界最高米」東洋ライス 金芽米

ピロールジャパンの個人社員で、長野県飯山市の服部秀人さん、水野尚哉さんが生産されたピロール米が、東洋ライス株式会社が販売した「世界最高米」の原材料生産者6名のうちに選ばれ、2016年7月11日に「Most expensive rice」(最も高価なお米)としてギネス世界記録に認定され、7月27日に開かれた認定式とプレス発表に両名も原料生産者として参加されました。

ギネス世界記録達成 2016-07-11

このお米は、昨年(2015年)12月に石川県小松市で開催された「第17回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」の国際総合部門で金賞を受賞した18品の中から厳選された6品 約2,000kgで、これを同社独自の「熟成/精米/ブレンド/無洗米」の技術によって作った「金芽米」です。

「世界最高米」 ギネス認定式とプレス発表 2016-07-27
「世界最高米」 ギネス認定証 2016-07-27
東洋ライス 金芽米 「世界最高米」
ギネス認定米 田んぼ